• 企業情報
  • 商品情報
  • 資料ダウンロード
  • 私達の取り組み
  • 採用情報
  • HOME

製品情報

搾乳廃水ユニット

FSR型

製品紹介

放流水質
BOD
120mg/L以下

pH 5.8~8.6

処理方式 担体流動方式

カタログダウンロード

特長

  • ■パーラーから出る廃水を担体流動方式により効率的に処理し、放流可能な水質とします。
  • ■流量調整槽の前置によりピーク廃水を緩衝し、安定的な処理を実現しました。
  • ■中和剤を使用せず、ランニングコストの低減を実現しました。

搾乳廃水ユニットFSR型の処理工程