社員を知る employee

キャリア採用社員の声

宮野 幸恵

語学力やプレゼン能力向上と
合わせて、
一歩一歩前に進んでいきたい

宮野 幸恵yukie miyano

技術管理部|技術管理課 [2019年入社]

語学力やプレゼン能力向上と合わせて
一歩一歩前に進んでいきたい

先輩社員インタビュー

フジクリーン工業へ入社しようと思った理由を教えてください

青年海外協力隊として活動していた発展途上国では生活排水が垂れ流され、海まで放流される途中で洗濯や子どもたちが元気に遊ぶ様子を目の当たりにし、汚水処理に興味を持ちました。国際協力の視点からも水処理に関する技術的・人的支援の必要性を強く感じ、将来の方向性が定まったと同時にフジクリーンの求人情報と出会いました。これまでの建築設計での経験と海外での経験を活かし、入社を決めました。

今の主な仕事(業務内容・役割)を教えてください

主に海外案件の浄化槽設計や、現地での施工が安全で適切に行われるよう施工要領書の改訂など行っています。また、縦型槽特注品の製作図の作図、国内外のカプセル槽特注品の仕様確認なども行います。大型管体が工場へ発注される際、図面や必要書類の確認も重要な仕事の一つです。 また、浄化槽や産業排水処理施設の維持管理点検や、施工現場へ同行し、知識と技術の積み上げに励んでいます。

職場の雰囲気について教えてください

部内は活気があり、明るい雰囲気です。各々の業務は多忙ではありますが、不明点などあった際には親切・丁寧に私のために時間を割き、教示してくださいます。時には、新しい仕事や挑戦しがいのある仕事を与えてくださり、(コロナ禍を除いては)現場での研修を積極的に取り入れてくださるので、成長の機会を多く与えてくださいます。私は海外案件の担当者ですが、報連相をしっかりと取れる協力体制がありますので、精神的にも抱え込まず業務に取り組むことができます。

今後の目標を教えてください(こうなりたい、こういう仕事をしていきたいなど)

当社浄化槽が海外で運用される中で、維持管理というのは国内同様に必要です。現地の方々が適正な維持管理を継続してできるよう、人材育成をしていきたいという思いを入社当初から持ち続けています。また、海外においても安全・無事故で施工ができるように指導や意識改革をしていきたいと考えています。そのためには、国内で知識や技術の蓄積は必須です。語学力やプレゼン能力向上と合わせて、一歩一歩前に進んでいきたいと思います。

1日のタイムスケジュール

1日のタイムスケジュール

PAGE TOP