社員を知る employee

新入社員の声

黄 帥敏

海外事業に携わり、
会社に貢献したい

黄 帥敏shuaimin huang

技術管理部|技術管理課 [2019年入社]

海外事業に携わり、
会社に貢献したい

新入社員インタビュー

フジクリーンに入社を決めた理由を教えてください

大学、大学院時代に地球惑星科学を専攻しており、水処理業界にはあまり馴染みがありませんでした。しかし、就職活動時に、フジクリーンの会社説明会に参加し、フジクリーンの会社理念「美しい水を守る」と海外展開への取り組みという2点に惹かれて、その場で応募を希望しました。また、面接を進めていく中で、出会ったフジクリーン社員が全員やさしく、この企業に入社したいと思うようになり、入社を決めました。

今担当している仕事(業務内容・役割)を教えてください

私の主な業務内容は、個別に設計が必要な小型・中型浄化槽と大型浄化槽の設計と浄化槽・産業廃水処理槽のメンテナンス現場への同行です。設計業務は、主にCAD(computer-aided design) を使って、設計条件に合わせて、浄化槽の作図業務を行います。また、メンテナンス業務に携わることで、なかなかイメージできない浄化槽内部の構造や排水処理過程などへの理解も深まりました。設計にも大変役に立ちます。

入社前後でギャップを感じたことはありますか

入社前後で一番ギャップを感じたことは英語の重要性です。入社前は国内業務に携わると、あまり英語を使う機会が多くないかなと思っていたのですが、実際にはフジクリーンの各部署で海外事業に関わっており、特に英会話能力が求められています。私の部署では、有志により週一回英会話の勉強会が開催されています。英語で自分が関心を持っている話題を話したり、みんなからの質問に答えたりすることが、英会話のレベルアップに大変役立っています。

職場の雰囲気について教えてください

面倒見のよい先輩が多いです。入社する前に排水処理に関する知識はほとんどなかったことから、入社当時、維持管理現場に同行した際に、すこし不安がありましたが、また、現場で先輩社員に単純な質問がしにくいかなと心配していたのですが、先輩社員が産業廃水処理槽の部品名称などの基礎知識から排水処理過程などの専門知識に至るまでやさしく教えてくださり、とてもありがたいと思っています。こういった現場研修を通じて、処理槽に関する知識を身に着け、排水処理過程への理解をさらに深めることができました。

今後の目標を教えてください(こうなりたい、こういう仕事をしていきたいなど)

最初の一年間、設計のスキルレベルアップをしながら、浄化槽、産業廃水処理槽の全般知識を身に着けたいと思います。とくに、浄化槽管理士資格の勉強をしっかり勉強していきたいと思います。また、英会話能力を伸ばし、排水処理に関する英語専門用語を身に着けたいと思います。近い将来、身に着けた技術力、言語力を生かし、フジクリーンの海外事業に携わり、会社に貢献したいと思います。

就職活動中の学生にメッセージを!

自分の就職活動を振り返ってみると、就職活動はできるだけ早い段階から準備したほうがいいと思います。特に理系の大学院生の方は、研究が忙しく、研究と就活を両立することは難しいと思われます。早い段階から研修などに参加したり、自己分析を行うと、就活時期に履歴書やエントリーシートの作成などに苦労しないと思います。また、できるだけ一人で考えすぎず、多くの人と就活のことを話しましょう。話し合うことで、様々な情報はもちろん、就活のヒントが多く得られると思います。

1日のタイムスケジュール

1日のタイムスケジュール

PAGE TOP